「探究学童 Q」利用規約

第1章

第1条(名称)
本サービスの名称は、「探究学童 Q」(以下『Q』という)という

第2条(目的)
Qは、小学生を対象とし放課後に幅広い教養と学びの機会を提供し、自ら遊んで学び研究を行う為のサポートをする事を目的とする会員制サービスである

第3条(運営)
Qの運営は、株式会社ロジムと委託を受けた株式会社Manai Enterpriseが共同で行う

第4条(規約)
この利用規約は、Qが提供するサービスを第7条に規定する会員(以下『会員』という)が利用する場合に適用する

第5条(規約の範囲)

  1. Qがこの規約本文の他に別途定める各サービスのWeb・パンフレット・電子メールによる通知等で規定する各サービスの利用上の決まり及びその他の利用条件等の告知(以下、併せて『規約等』という)もこの規約の一部を構成するものとする
  2. この規約本文の定めと規約等の定めとが異なる場合には、当該規約等の日付が新しい場合、その定めが優先されるものとする

第6条(規約の変更)

  1. Qは、会員の了承を得ることなく、この規約を変更することができるものとする。この場合には、サービスの利用条件は変更後の規約等によるものとする
  2. 変更後の規約等については、Qが別途定める場合を除いてWeb上、又は電子メールにより個別に通知した時点より効力を発するものとする
  3. 会員は、規約の変更に対し異議を申し立て、権利の主張、その他一切の請求を行うことが出来ないものとする

 

第2章

第7条(会員)
会員とは、Qの趣旨に賛同し本規約に同意した上で入会を申し込み、会員として承認されたものをいう

第8条(開催日・場所)
Qが提供するサービスは、原則として東京都新宿区市谷田町にて行うものとする。ただし、特別な場合にはインターネットを通じてサービス提供を行うことがある
平日 15〜19時(1時間の延長可)
国民の祝日・夏休み・年末年始及びその他、災害等によりやむを得ず開催することが困難な場合には原則として開催しない

第9条(入会)

  1. 入会を希望するもの(以下『希望者』という)は、Qの入会フォームに必要事項を入力しオンライン上で送信された時点をもってサービス申込受付とし、Qの承認をもって契約が成立する。この他、Qが別に企画するイベント。キャンプ等については個別の申込によって契約が成立するものとする
  2. 希望者は、入会に関わる必要事項について真実を記入しなければならない。万一、虚偽の記載があった場合、Qは入会を拒否し会員資格を一時停止又は解除することができる
  3. 会員は、入会時に食物・薬・動植物等のアレルギー・病気・障害の有無を申し出る必要があるものとする。会員が申し出を行わなかったことにより発生した事故・障害・トラブルに関してQは一切の損害や責任を負わず、損害賠償の請求を免れるものとする

第10条(契約)

  1. 契約期間は毎年2月から翌年1月までとする。毎月1日から末日までを1月度の単位とし、原則として1ヶ月単位とする
  2. 会員から前月1日までに特に申し出のない場合、1月度延長されるものとし以降同様の条件にて自動更新されるものとする

第11条(会員の停止・解除)
Qは、次の各号のいずれかに該当する事象が発生した場合に会員資格を停止、又は解除することが出来るものとする。この時会員に属する期間の利用料金に未納がある場合、直ちに完納しなければならない

  1. 本規約等に違反した場合
  2. 料金の支払いを怠った場合
  3. Qの運営を妨害した場合
  4. Qの信用を毀損した場合
  5. Qの財産を侵害した場合
  6. 他の会員の身体・財産・名誉・信用を毀損した場合
  7. 法令・公序良俗に違反し犯罪に結びつく行為をした場合
  8. Qの趣旨に著しく反する行為、その他運営に支障があると判断した場合

第12条(入会金)
本サービスの会員となる為には、初回利用日までに入会金として33,000円(税込)を納入するものとする。ただし、キャンペーン等により免除された場合はその限りではない

第13条(会費)
本サービスの会費は以下に定める通り

  1. 平日週1回・・・25,000円(税込)
  2. 平日週3回・・・48,000円(税込)
  3. 平日週5回・・・60,000円(税込)
  4. 土曜チケット・・・5,000円/日(税込)
  5. 時間チケット・・・1000円/時間(税込)
  6. 資材費、参加費・・・通常とは別に体験・実験を伴う講義を行う場合、別途事前に明示した資材費を徴収することがある(合意を得た場合にのみ適用されます)

第14条(休会)
会員が自己の都合により1月度以上休むことを休会という。会員は休会を希望する場合、前月1日までに電子メール又は書面にて申し出るものとする。なお、休会中はシステム管理費として2,000円/月(税込)を徴収するものとする

第15条(退会)
会員が自己の都合により退会を希望する場合、前月1日までに電子メール又は書面にて申し出るものとする。なお、月の途中で退会の意思表示があった場合にもQは受領した入会金・会費等を日割り又は返金には応じないものとする

第16条(変更の届出)
会員は、届出会員情報に変更があった場合、速やかにQに登録フォーム又は電子メールにて変更の届出を行うものとする

第17条(参加連絡等)

  1. 会員は、自己の都合により遅刻、欠席又は時間延長を希望する場合、原則として前営業日の18時までに電話又は電子メールにて連絡するものとする
  2. 通常予定の講義日が祝日にあたる場合、前月の末までに振替希望を出すことにより振替が可能となる。また、自己の都合により曜日振替を希望する場合、一週間前までに事前相談し、振替先の空き状況により講座を振り替えることが出来るものとする。なお、緊急事態(不慮の事故など)が発生した場合を除いて連絡なく欠席をした場合、欠席扱いとし振替は行わないものとする

第18条(クーリング・オフ)
会員は、入会に必要な情報を登録した日から8日以内をクーリング・オフ期間としてQ
に対して書面によってのみ入会申し込みの撤回又は契約の解除を求めることが出来るものとする

第19条(責任事項)

  1. 会員は、自己の責任においてQを利用するものとし、そのサービスの利用中に発生した一切の行為とその結果についてQの責任に記すべき事由による場合を除き、一切の責任を負うものとする
  2. 会員は、Qの利用に伴い第三者から問い合わせ、クレーム等が発生した場合、自己の責任と費用をもって解決しなければならない
  3. 会員は、第三者の行為に対する疑問、要望、クレームがある場合、当該第三者に対し直接その旨を通知するものとし、その結果については自己の責任と費用をもって解決するものとする
  4. 会員は、Qの利用により施設、資産又は第三者に対して損害を与えた場合(会員が本規約上の義務を履行しないことにより損害を被った場合を含む)、自己の責任と費用をもって損害を賠償する責を負うものとする

 

第3章

第20条(サービス内容等の変更)
Qは、会員に事前通知した上でサービス内容、名称等を変更することが出来るものとする

第21条(料金の改定)
Qは、会員に事前通知した上で経済情勢等の変動又は経営上の都合により入会金、会費その他料金を随時改訂できるものとする

第22条(提供物の利用制限)
Qが提供するサービス上の書面、電子データ、その他の情報について、複製(録音、録画を含む)、翻訳、その他の虹的著作物作成等の行為並びに出版、公衆送信、頒布、譲渡、貸与等の一切の行為を禁止します。上記に関する違反行為を発見した場合、会員に対して当該行為の中止、破棄を求め会員資格の停止、解除することができるものとする

第23条(施設の廃止、利用制限)

  1. Qは、天災地変、法令の制度改廃、行政指導、社会情勢、経済状況の著しい変化、経営上の都合、その他やむを得ない事由が発生した場合、施設及びサービスの一部を廃止し、またその利用を制限することが出来るものとする
  2. 会員は、前項の場合において何ら異議申し立て及び補償を求める請求を行うことができないものとする

第24条(サービス提供の中止)

  1. Qは、会員に事前通知した上でサービスの全部又は一部の提供を中止することが出来るものとする
  2. Qは、サービス提供の中止の際に前項規定の手順を経ることで、中止に伴う会員又は第三者からの損害賠償の請求を免れるものとする

第25条(個人情報)

  1. Qは、会員より提供された個人情報を以下の目的のためにのみ利用するものとする
    1. 会員の本人確認
    2. 入会審査等の手続き
    3. サービスの提供、イベント、会費等に関するお知らせ
    4. 緊急時の連絡、問い合わせ、その他諸対応
    5. Qのサービス向上、各種研究開発等、事業の認知向上と発展に寄与
    6. その他、会員から得た同意の範囲内での利用

    ただし、Qは会員個人が特定できる情報を第三者に提供する場合には、会員に対して事前の承諾を得るものとする

  2. Qは、前項の利用目的の実施に必要な範囲内で個人情報を業務委託先に預託することが出来るものとする。この場合、業務委託先との契約において本規約に基づくQの業務と同等の義務を負わせるものとする

第26条(保険契約等)
Qは、自己の責任により会員に損害等を与える可能性を鑑みて、自らの費用により会員からの損害賠償請求に耐えうる保険契約を行うものとする

第27条(免責事項)
Qは、次の各号に該当する損害において如何なる責任を負わないものとします。ただし、サービス利用中に施設・設備等の不具合で当社責に帰すべき事由により、会員に賠償事故又は障害事故が発生した場合、通常損害に限りその賠償を補償するものとする

第28条(準拠法)
本規約に関する準拠法は日本国法令とする

第29条(合意管轄)
Qと会員との間に紛争等が発生した場合、第一審の専属的合意管轄裁判所は、東京地方裁判所とする

第30条(営業時間、連絡先)
Qの連絡先は、それぞれの方法により以下の通りとする
営業時間:メール対応は平日10時〜18時、電話での連絡は平日14時〜20時を原則とする。時間外の問い合わせは翌営業日以降の返答となることがある
郵送:〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-7-15 市ヶ谷クロスプレイス8階
電話:03-5946-8786
電子メール:

 

本規約は、令和3年4月20日より試行するものとする

お問い合わせContact










    個人情報の取り扱いについて
    お客様からご連絡いただきました「お名前・ご住所・お電話番号・電子メールアドレス」等の個人情報は、本サイトでご紹介しておりますサービスを行うために必要な範囲内でのみ利用させていただきます。
    ▶︎ プライバシーポリシー

    \LINE公式アカウント始めました/

    1日からスポット参加可能な楽しいイベント情報などをお届けします。

    友だち追加